相続手続きをできるだけ円滑にすすめるには?

相続にまつわるお悩みをスムーズに解決します!
齋藤税務会計事務所

齋藤税務会計事務所の強み

相続相談とことん無料
税理士と行政書士両方の資格を持っているので、それぞれの手続きを一括しておまかせできます。
分かりやすい場所&無料の共有駐車場
『フレスポ春日浦』の敷地内にあり、460台の無料共有駐車場に駐車可能。
明るく気さくな人柄で話しやすい
親身になって話を聞いてくれるので、複雑な相続についても話しやすい。

依頼者にとっての最適な相続方法を提案
ややこしい手続きもおまかせ


齋藤税務会計事務所
税理士・行政書士
齋藤 正行さん

 私の場合、税理士と行政書士両方の資格を持っておりますので、税理士と行政書士の業務をお受けすることができます。その分、依頼者にとっては話が早く、スムーズでスピーディーに手続きを進めることができると思います。  相続はそう何度もあるものではありませんし、初めての方も多いと思います。それだけにご不明な点も多いと思いますので、私はみなさんにとっての水先案内人の役割を担っていると思っています。進むべき道を探り出し、足元を照らしながら目的地までご案内する、というふうに…。まずは、依頼者の現状を正確に把握することから始め、依頼者がどのようにしたいのかをお聞きして、それを受け専門的見地から最適な解決策をお出ししています。  税理士はその時々の税制に合わせて解決策を提案させていただきます。例えば、平成27年度の税制では「居住用財産を譲渡した場合の3000万円の特別控除の特例」というものがあります。適用条件を満たせば、マイホーム(居住用財産)を売った時、譲渡所得から最高3000万円まで控除ができるという特例です。ほかにも、教育資金、住宅取得資金、結婚・子育て支援資金の贈与に関して、無税で動かせる特例などもあります。毎年のように改正される税制を把握し、さまざまな特例の適用を見極めることができる税理士だからこそ、依頼者お一人おひとりにとっての最善策をご提案させていただけると思います。  そのためにも大切にしなければならないのは、依頼者のお気持ちです。私はたくさんお話をするなかで、その方の思いを丁寧にくみ取っていく時間を大切にしています。相続の話とは、決して明るいものではありません。多くの方が精神的なつらさや複雑な思い、漠然とした不安などを抱えていると思います。しかし、少しずつでもお話しいただくと、解決策を導き出せるだけでなく、依頼者の心がほぐれ気持ちもスッキリしてくるようです。依頼者のみなさんに、最後は明るくほほ笑んで帰っていただきたい。そんな思いを胸に、日々ご相談をお受けしております。

DATA

会社名
齋藤税務会計事務所
住所
〒870-0005 大分市王子町5-9 フレスポ春日浦
電話
097-594-7211
FAX
097-533-8825
営業時間
9:00~19:00(※電話での受付は時間外でも対応可能)
コメント
相続にまつわるお悩みをスムーズに解決します!
ホームページ
http://saitoh.tkcnf.com
メールアドレス
saitoh@tkcnf.or.jp

ページ上部へ戻る